練馬の保育園民営化裁判追っかけ隊

練馬区立光が丘第八保育園の委託化をめぐって提起された、住民訴訟の記録です。練馬区のやり方は、理不尽にもほどがある!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成18年度の光八退職者数

昨年11月までに7名の常勤保育士が退職し、練馬区が光が丘第八保育園(光八)を受託するピジョン株式会社に対して、12月5日、極秘のうちに「改善要請」を出していたことは、以前にもお伝えしましたが、平成18年度中の常勤退職者は結局9名で、短時間保育士その他の総退職者数は26名になることがわかりました。もう一人の原告の情報公開請求により、明らかになりました。

練馬区は2月26日の練馬区議会予算特別委員会で、常勤7名、その他を含めると計21名が退職した旨、報告していましたが、その後1ヶ月の間にさらに退職者が上乗せされたことになります。



平成19年5月9日
健康福祉事業本部
児童青少年部保育課

委託園退職者職種別一覧(平成18年度)

1 光が丘第八保育園

園長;1
保育士;10(異動者1を含む)
調理;4
事務;1
非常勤(短時間保育);10
非常勤(短時間調理);1

2 向山保育園

短時間職員(保育士);11
短時間職員(調理);1
短時間職員(環境衛生);1

3 石神井町つつじ保育園

園長;1
保育士;4(異動者1を含む)
調理;1
用務;1
非常勤(保育士);16(異動者1を含む)
非常勤(調理);1

※非常勤(保育士)は、夏季短期アルバイトを含む。
 保育士の異動者1は常勤から非常勤への異動
 非常勤(保育士)の異動者1は事務局への異動

4 東大泉第三保育園

保育士;5(異動者1を含む)
栄養士;1



これらのデータから見ても、光八の退職者数は際立っていることがわかると思います。

5月13日付の新聞折込求人広告に、ピジョンが保育士を募集する記事が掲載されていました。今年度に入っても退職が止まらない事実が、少しずつ明らかになってきています。

光八の退職者数は、実態としてはこの数字より多いのではないかという推測があります。というのは、光八で休職扱いになっている保育士を、ピジョンが区内の認証保育園他にいったん異動させた上で退職させているという裏情報を、原告らは得ているからです。実態はわかりませんが、光八の深刻な状況が続いているということだけは、確かなようです。

スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

笠本

Author:笠本
原告の一人でした。裁判の結果は僕たちが望むものではありませんでしたが、一方で、信じられないくらいたくさんのご支援・ご声援をいただきました。本当にありがとうございました。僕たちの足跡が、今後同様の問題に悩む保護者のみなさんに、少しでもお役に立てればと思い、このブログを記録として残します。

ぜひ読んでください!

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。