練馬の保育園民営化裁判追っかけ隊

練馬区立光が丘第八保育園の委託化をめぐって提起された、住民訴訟の記録です。練馬区のやり方は、理不尽にもほどがある!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10・31主尋問の様子

前記事の通り、今回の尋問は大盛況だったのですが、その中身も実に充実したものでした。被告側による反対尋問も含めると、2時間30分の長丁場でした。そんな訳で、具体的にご報告するのはなかなか難しいのですが、当日の様子をちょっとだけ振り返ってみます。

◆宣誓
証人が、証人席に用意されたペーパーを読み上げる形で、嘘偽りの証言をしないことを宣誓します。裁判長からは、「もし虚偽の証言をした場合は、偽証罪などに問われることがある」旨、簡単に説明されます。いつもどおりの形式的手続きなのでしょうが、裁判所から「罪になる」と告げられると、やっぱり緊張感が走ります。法廷全体が、ピンと張り詰めたような空気になりました。

◆主尋問
原告側からの尋問です。骨子を笠本なりにまとめると、あらかた次の通りになると思います。

  • 公立保育園の委託化・民営化という政策そのものが内包する諸問題を明らかにする(コスト削減効果も含む)。
  • 保育園民営化をどうしても行わねばならない場合、自治体として留意すべき点を明らかにする。
  • 光が丘第八保育園の委託で見せた練馬区のやり方が、どれだけ強引で乱暴だったかを明らかにする。
  • その結果、委託後の混乱がいかにひどかったか、研究者としての所見を質す。
  • 練馬区が委託を強行した事情・政策的背景を明らかにする

練馬に限らず、全国の自治体が申し合わせたように口にする「経費節減効果」については、

(1)公立の職員を解雇する訳ではなく、必ずしもコスト削減に繋がるとは言えない旨
(2)コスト節減は人件費の抑制で実現する他なく、保育の質に与える影響は大きい旨

を、具体的に説明していただきました。

保育の質を構成する要素についても言及していただきました。

(1)構造的な質(職員配置および施設設備・条件)
(2)実践プロセスの質(子どもの発達保障と親への援助が中心に)
(3)職員のチームワークの質
(4)保育園の運営の質
(5)父母との共同の質


被告側は「これまでと同じ施設で、同等数の職員を配置し、法令の基準を満たしているんだから、保育の質も同等だ」みたいなことを主張しているのですが、それは上記(1)を満たしているに過ぎない、たったそれだけで保育の質を語るなんて、とんでもない!という趣旨のことを、見事に論証していただきました。

年度途中の9月委託という方針については、「現場を知っていれば考えられないことだ」

4月公募、同年9月委託という性急さについても「業界の感覚からは信じられない」

その他、第一次選定機関の委員長を辞任した経緯などにも触れながら、練馬区の暴走とも言うべき手続きのずさんさ・乱暴さを、徹底的に論破していただきました。
改善勧告にまで発展した委託後の状況については、「全国的に見て似たような事例はあるが、光八は際立ってひどい。群を抜いている

バッサリ真っ向幹竹割りでした! 超痛快!!

本当は、もっともっとご紹介したいのですが、証言の中身についても具体的に触れたいのですが、とてもじゃないけど書ききれません。

後で聞いた傍聴者の感想です。

「証人が、自分の言いたいことを全部言ってくれて、涙が出そうになっちゃった~」

長くなったので、反対尋問の様子は日を改めます。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okkaketai.blog75.fc2.com/tb.php/104-e081e7e5

 | HOME | 

文字サイズの変更

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

笠本

Author:笠本
原告の一人でした。裁判の結果は僕たちが望むものではありませんでしたが、一方で、信じられないくらいたくさんのご支援・ご声援をいただきました。本当にありがとうございました。僕たちの足跡が、今後同様の問題に悩む保護者のみなさんに、少しでもお役に立てればと思い、このブログを記録として残します。

ぜひ読んでください!

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。