練馬の保育園民営化裁判追っかけ隊

練馬区立光が丘第八保育園の委託化をめぐって提起された、住民訴訟の記録です。練馬区のやり方は、理不尽にもほどがある!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目の改善勧告

僕は傍聴できなかったのですが、今日の区議会(健康福祉委員会)で、光が丘第八保育園(光八)の受託事業者に対し、改善勧告が出されていたことが明らかになりました。傍聴者からの連絡によると、

年度末退職者は8名(1人は異動)。
退職理由ですが、腰痛3名(!)、家族の事情3名、期間満了1名、社内異動1名、とのことです。
※4月16日追記;19年度内の常勤保育士異動者が10名であることがわかりました。

平成17年度計画中;1回(3月17日)
平成18年度計画中;1回(12月5日、改善「要請」)
平成19年度計画中;1回(日付は現在確認中)

※4月16日追記;「4月1日付」とわかりました。

本委託された平成17年12月から、改善勧告(または要請)が出なかった年がない、ということになります。

もともと、契約仕様書に定めた改善勧告を出す条件が厳しい(年度内に3名を超える常勤保育士の異動があった場合は改善勧告)ということはありますし、他の委託園では改善勧告の規定自体がありません。

ですが、仮に規定があったとしても、他の委託園では改善勧告が出されるほどの退職者数があったという事実は、今のところ聞いていません。

明日は第10回弁論です。


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okkaketai.blog75.fc2.com/tb.php/136-bedb0d55

 | HOME | 

文字サイズの変更

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

笠本

Author:笠本
原告の一人でした。裁判の結果は僕たちが望むものではありませんでしたが、一方で、信じられないくらいたくさんのご支援・ご声援をいただきました。本当にありがとうございました。僕たちの足跡が、今後同様の問題に悩む保護者のみなさんに、少しでもお役に立てればと思い、このブログを記録として残します。

ぜひ読んでください!

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。