練馬の保育園民営化裁判追っかけ隊

練馬区立光が丘第八保育園の委託化をめぐって提起された、住民訴訟の記録です。練馬区のやり方は、理不尽にもほどがある!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回弁論のご報告

遅くなりましたが、第1回弁論のご報告です。

控訴人(原告)側が申請した複数の証人のうち、1名だけ、保育園の委託に伴う財政効果に関する専門家の意見書を待って結論を出すことになりました。

練馬区長の側は、口頭で「手続きにおいて適正であるので、多少の混乱は結果論」といった主張しました。

保護者との合意を一方的に破棄したり、「該当なし」を覆して無理やりピジョンを選んだ手続きが、果たして適正なのか。。。

あの混乱は、「結果論」で片付けられるほど「多少の」ものだったのか。。。

と、まあ言いたいことはありますが、それはさておき、とにかく第2回弁論の期日が決まりました。

7月23日(木)午後1時半~
東京高裁808法廷

です。予定を空けておいてください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okkaketai.blog75.fc2.com/tb.php/191-a97f2cce

 | HOME | 

文字サイズの変更

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

笠本

Author:笠本
原告の一人でした。裁判の結果は僕たちが望むものではありませんでしたが、一方で、信じられないくらいたくさんのご支援・ご声援をいただきました。本当にありがとうございました。僕たちの足跡が、今後同様の問題に悩む保護者のみなさんに、少しでもお役に立てればと思い、このブログを記録として残します。

ぜひ読んでください!

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。