練馬の保育園民営化裁判追っかけ隊

練馬区立光が丘第八保育園の委託化をめぐって提起された、住民訴訟の記録です。練馬区のやり方は、理不尽にもほどがある!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはひどい・・・

「練馬の光が丘第八保育園ほどひどい例はないだろう」と奇妙な自信?を持っていたのですが、これに勝るとも劣らない事例が出現しました。

宇都宮です。新しいキーワードは「事後引継ぎ」です。

昨年12月、市立あずま保育園の移管先として選定された社会福祉法人の理事に、市議が入っていたことが市議会で問題となり、いったん民営化の方針が撤回されました。市は「時間的な問題もあり、07年4月からは公立で運営」と明言したそうです。

ところが22日の会見で市長が「検討の余地がある」と発言。

今年になって1月15~16日の説明会で、市はあくまで新年度から民営化する方針を強調。1月20日から事業者を再募集し、3月上旬に事業者選定、予定通り4月に移管した後で、4月~7月に引継ぎを行う、というものです。

こんな計画を「市提案こそベストではないか」と佐藤栄一市長が言っているそうです。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okkaketai.blog75.fc2.com/tb.php/36-7f7f0d7b

 | HOME | 

文字サイズの変更

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

笠本

Author:笠本
原告の一人でした。裁判の結果は僕たちが望むものではありませんでしたが、一方で、信じられないくらいたくさんのご支援・ご声援をいただきました。本当にありがとうございました。僕たちの足跡が、今後同様の問題に悩む保護者のみなさんに、少しでもお役に立てればと思い、このブログを記録として残します。

ぜひ読んでください!

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。