練馬の保育園民営化裁判追っかけ隊

練馬区立光が丘第八保育園の委託化をめぐって提起された、住民訴訟の記録です。練馬区のやり方は、理不尽にもほどがある!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度の退職者数

遅くなりましたが、26日の練馬区議会予算特別委員会での質疑で、光が丘第八保育園職員全体の今年度の退職者数が明らかになりましたのでご報告します。次のとおりです。

常勤保育士;7名/調理;3名/園長・事務;合わせて2名/
パート・非常勤;9名

以上で合計21名。

保育課長は、この数字がどの時点でのものかは明言せず、「今年度の退職者数」として答弁していました。

実は、2月18日(日)の新聞折込広告で、ピジョンが光八の職員を募集していた事実が確認されています。この求人が、常勤あるいは非常勤の欠員補充なのか、増員なのか、それとも他に何か理由があるのか、定かではありません。

まだ今年度は1ヶ月ほど残っています。保育課長の答弁どおりに収まるかどうかは、まだ何とも言えない状況でしょう。本当は、そんな状況自体がどうかしてるんですけど。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okkaketai.blog75.fc2.com/tb.php/43-52ad3cf1

 | HOME | 

文字サイズの変更

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

笠本

Author:笠本
原告の一人でした。裁判の結果は僕たちが望むものではありませんでしたが、一方で、信じられないくらいたくさんのご支援・ご声援をいただきました。本当にありがとうございました。僕たちの足跡が、今後同様の問題に悩む保護者のみなさんに、少しでもお役に立てればと思い、このブログを記録として残します。

ぜひ読んでください!

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。