練馬の保育園民営化裁判追っかけ隊

練馬区立光が丘第八保育園の委託化をめぐって提起された、住民訴訟の記録です。練馬区のやり方は、理不尽にもほどがある!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

区民と区長のつどい

30日夜、「ともに地域を築く 区民と区長のつどい」が、区役所地下多目的会議室で開かれました。今回、区民と区長が話し合うテーマは、「練馬区行政改革推進プラン(素案)」と「第二次区立施設委託化・民営化実施計画(素案)」についてです。

「モロ、保育園の民間委託じゃん」という訳で、僕もちょっと顔を出してきました。

■事前の意見は、委託への疑問ばかり

事前配布資料の中に「事前にいただいた主なご意見」というのがありました。委託化・民営化計画の項では「保育園について」という大きな柱があり、30件の意見が紹介されていました。うち29件が委託問題についてで、そのすべてが区の計画を疑問視、不安視するものでした。ちなみに、保育園以外の委託についても4件ほど意見が寄せられていたのですが、すべて委託計画を問題視するものばかりでした。肯定的意見は1件もなし。

■豊玉第二保育園の委託計画に意見が集中

質問に立ったのは8名で、うち5名が保育園の委託関連、その中の4名が豊玉第二保育園の保護者でした。区役所のすぐ近くの園ですから、逸れも無理はありません。保護者からは、

  • 6月に計画を発表して12月に事業者募集というのは、あまりに性急。スケジュールにゆとりがほしい。
  • 園舎建替えや仮園舎での委託開始、引越し後の定員増、加えてスケジュールもきつすぎ。今のままでは子どもたちへの負担が大きすぎる。
  • ニーズ調査をきちんとやったのか?
  • 区に質問状を出しても回答が来るのは1ヵ月後。話が一方的で対話になってない。
  • はじめは園舎建替えの話しか聞いていなかった。「建替え期の委託はやめて」とお願いして「今のところ委託の話はない」と聞いていたのに、突然に指名された。

・・・などなどの意見が出されました。

これに対して区の担当職員は、

  • 1年の準備委託期間で担保していく。新園長らがこの間にノウハウを把握する。
  • 区の苦情窓口に34件寄せられた意見などでニーズを調査している。本格的調査もやっている。これから働きたい、子どもを生みたいという潜在ニーズもある。
  • 保育園の子どもは全体の3割。残り7割の福祉を含めて支援するのが行政の役目。

・・・とまぁ、相変わらずのことを繰り返すばかりでした。児童青少年部長などは、園舎建替え計画が半年延びたことに関連し、「4月に(委託と引越しと定員増を)まとめてやるより、9月引越しの方が、重ならなくていい」と言い出す始末です。「だったら初めからそういう計画を立てろよ」と言いたくなるのですが、9月でも4月でも不条理であることには違いありません。部長にとっても寝耳に水だった園舎の設計変更に伴い、引越しを半年ずらさなければならなくなったというのが真相なのに、こんな後付けの言い訳がよく出てくるもんだと、あきれてしまいました。

■「概ね半々」の件

区内の直営園と委託・私立園の割合を「概ね半々」にする件では、次のようなことを言っていました。

  全国レベルでの統計で半々になっているので、このレベルに合わせる。
  練馬区は他区よりも職員数が多く、それゆえ人件費(義務的経費)の
  負担も大きい。これを下げたい。全国レベルに持っていかないと、柔
  軟な財政運営ができない。

以前よりも露骨に、職員というか保育士を狙い撃ちにした人員削減について言及しています。なお区長は、「半々というのを、固定的に考えなくてもよい」と言っていて、将来のさらなる委託化推進に含みを残しています。

■カチン・・

「子どもの負担を考えてほしい」
区の幹部職員が回答しようとしたとき、「区長が答えてください!」
質問した保護者が迫りました。

しぶしぶマイクを取った区長が言ったこと。

「自分は最近の動きを承知していない。両者の意見を聞く立場にある。片方の意見だけ聞いて答える訳にはいかない。後日回答ということも考えたい」

そばで聞いていた僕はカチンときてしまって、何でこんな大事なことを区長が知らないんだと、思わず怒鳴ってしまいました(汗;;)

当の保護者は、
「だったら後ろの職員さんの意見を今聞いて答えてください」
僕より一枚上手でした。

ちなみに区長は、職員に答えさせただけで、自分はそれ以上何も言いませんでした。。。

※2007.9.7.追記
一枚上手の保護者が運営するブログを見つけました。当日の様子が記事になっています。

こんな「区民と区長のつどい」ですけど、今後も次の日程・会場で開かれます。お近くの方、ぜひ足を運んでみてください。

9月3日(月) 午後6時30分~8時30分
関区民センター2階(関町北1-7-2)

9月6日(木) 午後6時30分~8時30分
光が丘地区区民館(光が丘3-9-4)

9月8日(土) 午後2時~4時
勤労福祉会館(東大泉5-40-36)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okkaketai.blog75.fc2.com/tb.php/94-19b43ac9

 | HOME | 

文字サイズの変更

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

笠本

Author:笠本
原告の一人でした。裁判の結果は僕たちが望むものではありませんでしたが、一方で、信じられないくらいたくさんのご支援・ご声援をいただきました。本当にありがとうございました。僕たちの足跡が、今後同様の問題に悩む保護者のみなさんに、少しでもお役に立てればと思い、このブログを記録として残します。

ぜひ読んでください!

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。